花職向上の十式 すべての花職人たちへ 【 プロのための知識と技術 】

花職人は専門の知識と技術が必要です。習得の為に色々努力をします。 確かな技術習得にはある程度専門的な学習が必要ですが、情報が錯乱している現代では、なかなかその導が見つけられなくいる花職人が多いようです。そこでこの花職向上の十式 その全てを公開しています。
花職向上委員会
トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail
花職向上委員会

トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail

花職向上の十式:
最終更新日
2018/11/23 12:52

花職向上の十式
花職向上 特集ピックアップ記事
デザイン・造形・講師・自己開発
花職向上委員会 出版Books

デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート
花職向上の九式 効果とテーマ
花職向上の八式 印象とインスピレーション

花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い
花職向上の六式 テクニック

花の「基礎」
花職向上の五式 空間と動き
花職向上の四式 構図
花職向上の三式 歴史
花職向上の二式 調和(ハーモニー)

基本的なルール
花職向上の一式 配置
花職向上の零式 花に携わる


【その他のメニュー】


■ すすめかた(例)

 ★ 推奨「基礎科」〜
    デザイン造形

 □ 新・講師開発
 □ 新・自己開発
 □ デザイン・造形

■十式の使い方 How-To

■花職向上の十式(for_PDF)







花職向上の八式 【 印象とインスピレーション 】 自然界


 自然を最高の教師として考え学んだ時代がありました。それらはすでに七式までに完了しており、ここはそれらの自然を知り尽くした上で表現する「印象・インスピレーション」の世界です。
 それぞれのテーマにおいて考え、そして自然界を表現していきます。
・自然なグループ分け <本来の配置>
・季節の印象
 (ヤーレスツァイト) (夏)
・ランドシャフト<景観&風景>
 (=インプレッション)
 (インタープレタチオーン)
・マーラリッシュ<自然界より>


自然なグループ分け

 「三式:歴史」では古典的な3つのグループ分けから、自然界のグループを考えてきました。そして「四式:構図」では、自然界では絶対必要条件でもある「非対称」や「構図の流れ」について研究をしてきました。
 では、本当に自然界はそのようスタイル(構図やグループ)になっているのか? 本来の自然界で起こる「グルーピング」を中心に考えここでは進めていきます。習うことも重要ですが、自身で研究する事も大切なこととなってきます。





季節の印象

 シーズン「季節」を感じる事は、非常に重要なことといえます。時に私達「植物」に携わる者としても。
 それらシーズンをどのように表現するか、また分類するかも重要な要素の1つ、これらを掘り下げ学んでいきます。





ランドシャフト<景観・風景>

 季節の印象やグループなどの定義よりも、もっと大きな範囲を考えて表現することもこれら「自然界」のテーマとなります。
 印象とインスピレーションでは大きな違いも生じてきますが、表現力をより高めこれらのテーマを楽しんでいきます。
 ここでは「印象」だけでなく「解釈」まで進んだ考え方も学ぶと良いでしょう。





マーラリッシュ<自然界より>

 すでにFD界では広く知れ渡ったテーマ「マーラリッシュ・絵のような」は、本来「形容詞」であってテーマの名前ではありません。さらには絵画の印象だけの問題でもなく、自然界をはじめ様々な世界で通用する定義です。
 ここでは「自然界」の「絵のような」を研究し、さらに秩序的でなく作為のない作品を構築していきます。


花職向上の十式花職向上 特集ピックアップ記事デザイン・造形・講師・自己開発
デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート花職向上の九式 効果とテーマ花職向上の八式 印象とインスピレーション
花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い花職向上の六式 テクニック花職向上の五式 空間と動き花職向上の四式 構図花職向上の三式 歴史花職向上の二式 調和(ハーモニー)
基本的なルール
花職向上の一式 配置花職向上の零式 花に携わる


www.flower-d.com/10siki/
花職向上委員会 「花職向上の十式」
Copyrightc 2007 flower-d.com All Rights Reserved.