花職向上の十式 すべての花職人たちへ 【 プロのための知識と技術 】

花職人は専門の知識と技術が必要です。習得の為に色々努力をします。 確かな技術習得にはある程度専門的な学習が必要ですが、情報が錯乱している現代では、なかなかその導が見つけられなくいる花職人が多いようです。そこでこの花職向上の十式 その全てを公開しています。
花職向上委員会
トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail
花職向上委員会

トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail

花職向上の十式:
最終更新日
2018/11/23 12:52

花職向上の十式
花職向上 特集ピックアップ記事
デザイン・造形・講師・自己開発
花職向上委員会 出版Books

デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート
花職向上の九式 効果とテーマ
花職向上の八式 印象とインスピレーション

花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い
花職向上の六式 テクニック

花の「基礎」
花職向上の五式 空間と動き
花職向上の四式 構図
花職向上の三式 歴史
花職向上の二式 調和(ハーモニー)

基本的なルール
花職向上の一式 配置
花職向上の零式 花に携わる


【その他のメニュー】


■ すすめかた(例)

 ★ 推奨「基礎科」〜
    デザイン造形

 □ 新・講師開発
 □ 新・自己開発
 □ デザイン・造形

■十式の使い方 How-To

■花職向上の十式(for_PDF)






花職向上の一式 【 配置 】


 配置に関して習得していきます。
 古典的配置やバランスでは、すでに零式せも行っていたようなものです。
 一方、リズミカルなバランスや配置では、感覚などに頼らないようにしていきます。リズミカルのシステムをしっかりと習得するべきでしょう。 もちろん知ってのように、例え「八式」などに行っても、このリズミカルへの配慮が必要となってきます。 ここで完全習得が難しくても、いずれ習得する必要があります。知らなければ、また出来なければ先に進んでも、同じ「リズム」で問題になり、履修を結果として重ねることとなるからです。
 確実なステップアップの為にも、「三式」終了までには、確実に覚えるようにしましょう。


 「花職向上」それは全ての「花職」に関わる重要な「テーマ」と考えます。
 この「十式」は「花職全体」の事を考え、公表しております。「花職向上」に肯定される場合は、ご自由に複製し、ご活用ください。


CLASS Style_Line(Pattern)
古典的バランス ・鏡対称など
 (零式で行っていた内容)
古典的配置 ・均等配置
・グラデーション配置
 (零式で行っていた内容)
リズミカルな
バランス
・マスでバランスを考える
リズミカルな配置 ・バスケット盛り (挿し順)
・リズミカルなアレンジメント
 (リズミカルでオールラウンド)
 (リズミカルで片面アレンジメント)
 (リズミカルで横長アレンジメント)


 このホームページでは、詳しく「二式:配置」について解説しています。
 以下の表題(CLASS)をクリックして、情報を閲覧ください。
  1. 古典的な(配置&バランス)
  2. リズミカルな(配置&バランス)




花職向上の十式花職向上 特集ピックアップ記事デザイン・造形・講師・自己開発
デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート花職向上の九式 効果とテーマ花職向上の八式 印象とインスピレーション
花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い花職向上の六式 テクニック花職向上の五式 空間と動き花職向上の四式 構図花職向上の三式 歴史花職向上の二式 調和(ハーモニー)
基本的なルール
花職向上の一式 配置花職向上の零式 花に携わる


www.flower-d.com/10siki/
花職向上委員会 「花職向上の十式」
Copyrightc 2007 flower-d.com All Rights Reserved.