花職向上の十式 すべての花職人たちへ 【 プロのための知識と技術 】

花職人は専門の知識と技術が必要です。習得の為に色々努力をします。 確かな技術習得にはある程度専門的な学習が必要ですが、情報が錯乱している現代では、なかなかその導が見つけられなくいる花職人が多いようです。そこでこの花職向上の十式 その全てを公開しています。
花職向上委員会
トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail
花職向上委員会

トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail

花職向上の十式:
最終更新日
2018/11/23 12:52

花職向上の十式
花職向上 特集ピックアップ記事
デザイン・造形・講師・自己開発
花職向上委員会 出版Books

デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート
花職向上の九式 効果とテーマ
花職向上の八式 印象とインスピレーション

花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い
花職向上の六式 テクニック

花の「基礎」
花職向上の五式 空間と動き
花職向上の四式 構図
花職向上の三式 歴史
花職向上の二式 調和(ハーモニー)

基本的なルール
花職向上の一式 配置
花職向上の零式 花に携わる


【その他のメニュー】


■ すすめかた(例)

 ★ 推奨「基礎科」〜
    デザイン造形

 □ 新・講師開発
 □ 新・自己開発
 □ デザイン・造形

■十式の使い方 How-To

■花職向上の十式(for_PDF)







花職向上の八式 【 印象とインスピレーション 】 クラシックフォーム


 歴史(三式)で学んだクラシックフォームの発展を糧に、新しいクラシックフォームを研究していきます。
 すでにデザインの領域に入っているということ。すなわち道は無いのが原意ではありますが、過去にも様々な解釈で発展、進化してきた部分でもあります。
 それぞれのカテゴリーで楽しい造形が出来上がることでしょう。
 もちろんアレンジメントですので、最終の「かたち」が存在する以上、発展の仕方も他のカテゴリーよりは自由が狭い反面、より活発なものが誕生するでしょう。
・トライアンギュラー
 (モダン=)
 (古典的なフォームを個性的に)
・その他のアレンジメント
 (クラシッシュ アルス フォアビルド)
 (アラジェマー/ホリゾンタルを意識した)
 (ピラミッド インスピレーション)
 (ウムクランツェン)


トライアンギュラー

 伝統的なクラシックフォームは、時代と共に進化してきました。ブリティッシュ・トラディッショナル、クラシックで自然なフォーム、ノイクラシッシュ、ノイコンヴェンチオネル(ニューコンヴェンション)など<三式・歴史より>。
 それらを乗り越え、自己の自由な発想の元、様々なクラシッシュを誕生させて欲しいものです。





その他のアレンジメント

 様々なアレンジメント(伝統的スタイル)を 今日的なまたはオリジナリティー溢れる作品に転換させていきます。基本的な解釈としてはアレンジメントですが、より広く「伝統的スタイル」と位置づけ「ウムクランツェン」までを取り入れています。
 伝統的なスタイルを造形づける範囲も入り、まさにデザインの世界に突入した感をおぼえます。


花職向上の十式花職向上 特集ピックアップ記事デザイン・造形・講師・自己開発
デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート花職向上の九式 効果とテーマ花職向上の八式 印象とインスピレーション
花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い花職向上の六式 テクニック花職向上の五式 空間と動き花職向上の四式 構図花職向上の三式 歴史花職向上の二式 調和(ハーモニー)
基本的なルール
花職向上の一式 配置花職向上の零式 花に携わる


www.flower-d.com/10siki/
花職向上委員会 「花職向上の十式」
Copyrightc 2007 flower-d.com All Rights Reserved.