花職向上の十式 すべての花職人たちへ 【 プロのための知識と技術 】

花職人は専門の知識と技術が必要です。習得の為に色々努力をします。 確かな技術習得にはある程度専門的な学習が必要ですが、情報が錯乱している現代では、なかなかその導が見つけられなくいる花職人が多いようです。そこでこの花職向上の十式 その全てを公開しています。
花職向上委員会
トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail
花職向上委員会

トップページ HOME 花職向上委員会 花職人検索 花職向上members お問い合わせ E-mail

花職向上の十式:
最終更新日
2018/11/23 12:52

花職向上の十式
花職向上 特集ピックアップ記事
デザイン・造形・講師・自己開発
花職向上委員会 出版Books

デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート
花職向上の九式 効果とテーマ
花職向上の八式 印象とインスピレーション

花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い
花職向上の六式 テクニック

花の「基礎」
花職向上の五式 空間と動き
花職向上の四式 構図
花職向上の三式 歴史
花職向上の二式 調和(ハーモニー)

基本的なルール
花職向上の一式 配置
花職向上の零式 花に携わる


【その他のメニュー】


■ すすめかた(例)

 ★ 推奨「基礎科」〜
    デザイン造形

 □ 新・講師開発
 □ 新・自己開発
 □ デザイン・造形

■十式の使い方 How-To

■花職向上の十式(for_PDF)







花職向上の六式 【 テクニック 】 寄植テクニック


 根付き(鉢・苗)を扱うには、フラワーデザインとは異なった知識が必要です。 植生や環境などはもちろん、それぞれの植物によって性質が異なるからです。
 そのような植物学的な知識もある程度は必要ですが、ここでは実際に植え込みに対してのテクニックを行っていきます。

 育てる園芸といわれていた時代では、発泡スチロールに土を入れ「種」を蒔き育ってくるのを楽しみにしていました。 しかし現代では、「育てる」が「魅せる」ものに転換されたようです。鉢のタイプ・色・形態など様々になって。
 そういった現代では花職人が制作する「寄植え」は特別なものであるべきです。 基本的な色彩・配置・表現などは別に学んでいるだけに、こと小さなテクニックとわずかな知識でプロフェッショナルになりえるのです。
 ここでは重要な要素のみを行う方向で考えています。
・ハンキングバスケット
・寄せ植え


ハンキングバスケット

 ハンキングバスケットは、空間装飾として日本の気候に合った器が流通したことで、一気に広まったものです。 通常の鉢植えとは環境が異なるので、病害虫にも強く今まで飾れなかった空間を飾ることで、根強い人気を誇っています。
 シーズンごとで植え変えるもので約3ヶ月間魅せることを中心に制作されます。
 その細かな部分では、通常の寄せ植えの常識を覆したテクニックもあり、これらハンキングバスケットの植え込みを経ていけば大きくテクニックが転換されるものです。 その部分をしっかり吸収し、通常のテクニックとして習得して欲しいと願います。





寄せ植え

 ハンキングバスケットのテクニックを経て寄せ植えを発展させます。
 四式<構図>で配置による流れも理解したうえで行うアレンジメントは、一段と進化した配置が楽しめるものでしょう。 ポイントとしては、100日程度(3ヶ月=1シーズン)が楽しめる「魅せる」寄せ植えを制作することが目的で、どのようなテクニック・配置・表現を楽しんで頂きたいと思います。
 さらには様々な表現や構成などを抽出し、今までにない寄せ植えも制作可能となります。


花職向上の十式花職向上 特集ピックアップ記事デザイン・造形・講師・自己開発
デザインの世界
花職向上の十式 フローラルアート花職向上の九式 効果とテーマ花職向上の八式 印象とインスピレーション
花の「基礎」
花職向上の七式 植物の扱い花職向上の六式 テクニック花職向上の五式 空間と動き花職向上の四式 構図花職向上の三式 歴史花職向上の二式 調和(ハーモニー)
基本的なルール
花職向上の一式 配置花職向上の零式 花に携わる


www.flower-d.com/10siki/
花職向上委員会 「花職向上の十式」
Copyrightc 2007 flower-d.com All Rights Reserved.