花職向上委員会 磯部健司 花職人の日記(ブログ) 【 花職向上・花職人・デザイン 】

2014年より、花職向上委員会のお知らせのみを掲載しているページです。
話題には、フラワーデザインや花職人の事はもちろん、イベント情報など
それ以前は、花職人である磯部健司(サイト運営者)のブログ調日記で、も色々です。
プライベートで弁当や料理レピシなども登場していました。
facebook記事への移行が大きくありましたが、重要な情報は載せるようにしています。
花職向上委員会
花職向上委員会 花職向上の十式 花職人検索 花職向上members BLOG情報ブログ記事
花職向上委員会


花職向上委員会 花職向上委員会 花職向上の十式 花職人検索 花職向上members BLOG情報ブログ記事

www.flower-d.com
最終更新日
2019/11/13 11:47


はじめての方へ
作品集(デザイン) カレンダー写真
磯部健司プロフィールProfile
リンク集
花職向上委員会 出版Books
花職人リンク 生花店&塾
法律上の表示 プライバシー
お問い合わせ E-mail
添付ファイル用 メール送信

【 Pick_UP! 記事 】
■セミカスタム「フローリスト」ナイフの案内
■量産型フローリストナイフ
■号外「基本セオリーがわかる 花のデザイン」2019




【 Blog記事一覧 】

《 2019 年 》

10月________
継続は力・花の力を信じて(10/20)

05月________
SNSでは細かい記事も(05/26)
号外「基本セオリーがわかる 花のデザイン」2019(05/15)
2019年母の日(05/14)

04月________
Basicカレンダー作品紹介動画(04/11)

01月________
謹賀新年と記事紹介(01/09)

《 2018 年 》

11月________
花の触り方(11/10)

10月________
【告知・PR・プレゼント企画】(10/14)

09月________
花職向上委員会よりの出版 第三弾(09/10)

06月________
台湾進出! 出版1号(06/15)

05月________
おひさしぶり(05/29)

03月________
月刊フローリスト(03/08)

02月________
Floristry Advancement Committee(02/07)
デッコーロウォモ シャツ(02/02)

01月________
花職向上FF 一段落「お礼状」(01/25)
デモンストレーションの動画(01/18)
御礼&速報(01/15)
あと1週間!!(花職向上FF)(01/06)

《 2017 年 》

12月________
コンテスタント・デモンストレーター 決定(12/10)

11月________
コンテスト〆切 1週間前(11/23)
学生応援企画「花職向上FF」(11/06)
2018年カレンダー発行(11/02)
量産型フローリストナイフ(11/01)

10月________
花職向上フラワーフェスティバル(10/27)

09月________
facebookイベントページ作成(09/10)
一報:花職向上フラワーフェスティバル(09/01)

07月________
年に一度の感謝の日(07/11)

05月________
電子書籍(05/18)
2017年 母の日(05/08)

04月________
一部契約変更(04/05)

03月________
モバイルフレンドリー工事完了(03/21)
モバイルフレンドリー工事再開(03/14)

01月________
新年(01/17)

《 2016 年 》

12月________
2016年ラストフライト(12/05)

11月________
2017年カレンダー(11/21)

10月________
amazon 部門1位(10/13)
さぁいよいよ発売です!(10/07)

09月________
出版校了報告 ep1(09/16)
印刷所に入稿(09/07)

08月________
出版とカレンダー(08/24)

07月________
水面下では色々動いています。(07/19)

05月________
モバイルフレンドリー(05/11)
新刊予告 10月(05/09)

03月________
出版の執筆の一区切り(03/16)

02月________
花職向上委員会 久留米(02/15)

01月________
新規インストラクター(01/29)
2016年 スタート(01/13)

《 2015 年 》

10月________
2016年カレンダーが発刊されました。(10/26)
感受性を育てよう!(10/14)

09月________
学び? スポーツ? の秋(09/25)


続きは...(こちらから)




  【 継続は力・花の力を信じて 】 
2019/10/20 10:56  .
インスタ

facebook



今年の台風で被害・被災された方々に、お見舞い申し上げます。

SNSにてつぶやいた事を、こちらにも抜粋して貼り付けておきます。

 

----------------------------

止まってはいけない。継続こそ力!

ご無沙汰しております。6月より発信がほぼ停滞しておりました。

 

先日、お花の全国大会があって、ひょんなことから「継続×価値×恩恵」をテーマに皆さんにお話しさせていただきました。簡単にまとめておきましたので、興味がある方は是非。

 

 

最初に災害がある中、会を開催したのは、他の方の言葉ではあるけど「花の力を信じて〜」何かの為になると信じ、東北の時も、今回も開催に至ったと信じています。

 

「そろそろ卒業かな?」

そう決めるのは自分自身なので、誰にも言わず、誰にも影響を与えず卒業してください。ただコンテストは1つの席を争っているものですが、それだけが目的でも、恩恵でもないです。

花屋という仕事を、地元限定でしている場合。地域からコミュニティーとなり最終的にユニットやファミリーだけの価値の交換しかできなくなるケースが考えられます。

1年くらいなら休んでもいい。できる事なら、続けていく事で業態の価値、本人の価値、店舗・商品の価値をあげていってもらいたいです。

 

コンテストに限ることではなく、それが同業界の何でもいいです。勉強会でも意見交換でも、できれば小さな地域から広域(または全国)へと拡大することで、あなたの価値は必ず上がるはずです。

 

そして、そのような場を作る側の方々も、継続の努力をしないといけないです。先日の団体も少なくとも過去に2度は崩壊の危機がありました。そのリカバリーの話もそこではしましたが、ともかく継続して、花業界の価値を個々の職人の価値をあげる場面を守っていって欲しいと思います。

 

そうなると花職向上FFも第二回目を真剣に考え準備しないと。。。

 

 

どうせの独り言。せっかくなので、コンテストの話も軽く書いておく。

全体に見て、年々よくなっている印象はめちゃめちゃあります。特に今年は!成長の幅が素晴らしい選手が多かった。その理由は「――――」あれなのですが、またそれは別の時に。

ただ一部の優秀な選手を除き、「段付け」さえまだ完璧にできないのね。。。っという話を友人としていました。

最低限、構図の流れ・植物のタッチ、を身に付けてもらいたい(まぁ難しいのかも知れないけどねww)。

しかもそれらを行う上での必須条件が「リズム(配置+段付け)・フィギア・手順(挿し順)」無ければ皆無です。

 

基礎的なことなのだけど、これらができないとなかなか難しいです。

そしてその情報は誠文堂新光社でたった1900円で販売しています。また最終の基礎(最終)は、来年10月に刊行予定です。

<っと宣伝になってるww>

でも解りやすくまとめて、しっかり情報は発信しています!!ひも解き身に着けるべき内容です。

 

努力は楽しくなければ続かない。

楽しくするのは、自分自身の問題で、真剣であればあるほど面白い。

 

一部の技術関係者とたわいもないディスカッションをしました。結局構図に流れがあれば、全て解決ですね。。。












※ Blog_Title_List

Copyright© 2009 flower-d.com All Rights Reserved.