花職向上委員会 磯部健司 花職人の日記(ブログ) 【 花職向上・花職人・デザイン 】

2014年より、花職向上委員会のお知らせのみを掲載しているページです。
話題には、フラワーデザインや花職人の事はもちろん、イベント情報など
それ以前は、花職人である磯部健司(サイト運営者)のブログ調日記で、も色々です。
プライベートで弁当や料理レピシなども登場していました。
facebook記事への移行が大きくありましたが、重要な情報は載せるようにしています。
花職向上委員会
花職向上委員会 花職向上の十式 花職人検索 花職向上members BLOG情報ブログ記事
花職向上委員会


花職向上委員会 花職向上委員会 花職向上の十式 花職人検索 花職向上members BLOG情報ブログ記事

www.flower-d.com
最終更新日
2017/11/25 16:27


はじめての方へ
作品集(デザイン) カレンダー写真
磯部健司プロフィールProfile
リンク集
花職向上委員会 出版Books
花職人リンク 生花店&塾
法律上の表示 プライバシー
お問い合わせ E-mail
添付ファイル用 メール送信

【 Pick_UP! 記事 】
■セミカスタム「フローリスト」ナイフの案内
■量産型フローリストナイフ
■花職向上フラワーフェスティバル




【 Blog記事一覧 】

《 2017 年 》

11月________
コンテスト〆切 1週間前(11/23)
学生応援企画「花職向上FF」(11/06)
2018年カレンダー発行(11/02)
量産型フローリストナイフ(11/01)

10月________
花職向上フラワーフェスティバル(10/27)

09月________
facebookイベントページ作成(09/10)
一報:花職向上フラワーフェスティバル(09/01)

07月________
年に一度の感謝の日(07/11)

05月________
電子書籍(05/18)
2017年 母の日(05/08)

04月________
一部契約変更(04/05)

03月________
モバイルフレンドリー工事完了(03/21)
モバイルフレンドリー工事再開(03/14)

01月________
新年(01/17)

《 2016 年 》

12月________
2016年ラストフライト(12/05)

11月________
2017年カレンダー(11/21)

10月________
amazon 部門1位(10/13)
さぁいよいよ発売です!(10/07)

09月________
出版校了報告 ep1(09/16)
印刷所に入稿(09/07)

08月________
出版とカレンダー(08/24)

07月________
水面下では色々動いています。(07/19)

05月________
モバイルフレンドリー(05/11)
新刊予告 10月(05/09)

03月________
出版の執筆の一区切り(03/16)

02月________
花職向上委員会 久留米(02/15)

01月________
新規インストラクター(01/29)
2016年 スタート(01/13)

《 2015 年 》

10月________
2016年カレンダーが発刊されました。(10/26)
感受性を育てよう!(10/14)

09月________
学び? スポーツ? の秋(09/25)

07月________
北海道(07/09)

06月________
GOOD JOB MY FRIENDS!(06/17)
6月10日まで、しばらくご不便かけます(06/02)

05月________
花職向上委員会 新規セミナー(05/14)

04月________
セミカスタム「フローリスト」ナイフの案内(04/22)
はじめての広告(04/15)

03月________
重版出来(03/22)
新規セミナー(03/02)

02月________
重版決定(02/20)
節分が過ぎ〜 日本代表選考会!!(02/04)

01月________
北海道「札幌」 花職向上委員会(01/25)
新規セミナー と フローリストナイフ(01/21)
2015年 新年ご挨拶(01/06)

《 2014 年 》

11月________
花職向上委員会 北海道(11/29)
修了とはじまり(11/14)
岡山セミナーを修了しました。(11/05)

10月________
2014.10.8 御礼(10/09)
いよいよ発売です!(10/06)

09月________
見本印刷がきました。(09/30)


続きは...(こちらから)




  【 感受性を育てよう! 】 
2015/10/14 09:40  .

またTOKYOオリンピック ロゴデザインで炎上か?。。。

純化(抽象化)したら、酷似するのは当然なのに。。。もう飽きたよねwww

 

って事で、今日は最近とても気になっている「彼」の話をしようかと。

まだ花を始めてまもない彼に聞く、この花(写真)はどう思う?(今月のカレンダーでたまたま掲示してあった)

 

しばらく沈黙が流れ、いいんですよね!綺麗です。。。

歯切れの無い感じだ。彼は「リズム」「フィギア」程度しかまだ知らない。憶測で聞いてみるとやはり「カレンダーに採用されているのだから素晴らしい」という先入観。。。

 

確かにこの作品は素晴らしい。花が個々で美しく、互いにハーモニーを築かず、別々の世界観があって、1つの集合美がここにある。。。固有の知識が無ければ制作する事もみる事もできないのか?!

 

いやいや、感受性を育てようよ!!

花は、造形は、知識を与えればある程度理解はできる。しかしそれ以上に他人から指示されたものを見開く力より、自分自身で見つける、自分自身で感動できる感受性がとても大切だ。

感受性は特に色々な事をすると良い。美味しいものを食べる事もその1つ。他人が美味しいというから美味しい。それも間違いだ。

景色を見て、感動をする。有名な観光地や遠くに行かなくたって、日常の中にだってごろごろしている。ただいつもはその感受性豊かに見てないだけだ。。。

 

花の知識は正しい情報が入れば、数年でしっかりとしたテクニック・知識が備わるはず。

この感受性だけは、今を生き楽しまなければ育たないのかもしれない。どこにいても、どんな状況でも育てる事はできるはず。

身近な小さな芸術、小さな幸せ、小さな喜びを感じよう。

 

彼は先日のコンペティションにも出かけていた。わざわざ飛行機を飛ばして。

ただ彼は「予選通過作品は素晴らしい」「入賞した作品は素晴らしい」と最初に先入観で観ていた。それは間違いだ。

自己完結もしないものもあったり、仕上げが荒くひどいものもあった。

自分の知識で観ようとしたが、リズムがダメ、フィギアなんてはぁ〜 これは知識で解ったようだ。(これ以上は書けないwww)

 

 

季節の移り変わりの時期、とても感受性を育てるのにいい時期なのかも知れない。

美味しいものは、別に高級店に行かなくても、尿酸値をあげなくても味わえる。

秋を楽しみながら、感受性を育てて欲しい。

そして、どんな大先生だろうが、どんな素人作品だろうが、素晴らしいものは素晴らしい!って言える感受性を育てて欲しい。

 

まぎれもなく、時代は変わろうとしている。

先輩の背中を見るのもいいものだが、自分自身を見つける為の「感受性」の大切さを知り、育てて行ってほしい。












※ Blog_Title_List

Copyright© 2009 flower-d.com All Rights Reserved.