花職向上委員会 磯部健司 花職人の日記(ブログ) 【 花職向上・花職人・デザイン 】

2014年より、花職向上委員会のお知らせのみを掲載しているページです。
話題には、フラワーデザインや花職人の事はもちろん、イベント情報など
それ以前は、花職人である磯部健司(サイト運営者)のブログ調日記で、も色々です。
プライベートで弁当や料理レピシなども登場していました。
facebook記事への移行が大きくありましたが、重要な情報は載せるようにしています。
花職向上委員会
花職向上委員会 花職向上の十式 花職人検索 花職向上members BLOG情報ブログ記事
花職向上委員会


花職向上委員会 花職向上委員会 花職向上の十式 花職人検索 花職向上members BLOG情報ブログ記事

www.flower-d.com
最終更新日
2017/11/25 16:19


はじめての方へ
作品集(デザイン) カレンダー写真
磯部健司プロフィールProfile
リンク集
花職向上委員会 出版Books
花職人リンク 生花店&塾
法律上の表示 プライバシー
お問い合わせ E-mail
添付ファイル用 メール送信

【 Pick_UP! 記事 】
■セミカスタム「フローリスト」ナイフの案内
■量産型フローリストナイフ
■花職向上フラワーフェスティバル




【 Blog記事一覧 】

《 2017 年 》

11月________
コンテスト〆切 1週間前(11/23)
学生応援企画「花職向上FF」(11/06)
2018年カレンダー発行(11/02)
量産型フローリストナイフ(11/01)

10月________
花職向上フラワーフェスティバル(10/27)

09月________
facebookイベントページ作成(09/10)
一報:花職向上フラワーフェスティバル(09/01)

07月________
年に一度の感謝の日(07/11)

05月________
電子書籍(05/18)
2017年 母の日(05/08)

04月________
一部契約変更(04/05)

03月________
モバイルフレンドリー工事完了(03/21)
モバイルフレンドリー工事再開(03/14)

01月________
新年(01/17)

《 2016 年 》

12月________
2016年ラストフライト(12/05)

11月________
2017年カレンダー(11/21)

10月________
amazon 部門1位(10/13)
さぁいよいよ発売です!(10/07)

09月________
出版校了報告 ep1(09/16)
印刷所に入稿(09/07)

08月________
出版とカレンダー(08/24)

07月________
水面下では色々動いています。(07/19)

05月________
モバイルフレンドリー(05/11)
新刊予告 10月(05/09)

03月________
出版の執筆の一区切り(03/16)

02月________
花職向上委員会 久留米(02/15)

01月________
新規インストラクター(01/29)
2016年 スタート(01/13)

《 2015 年 》

10月________
2016年カレンダーが発刊されました。(10/26)
感受性を育てよう!(10/14)

09月________
学び? スポーツ? の秋(09/25)

07月________
北海道(07/09)

06月________
GOOD JOB MY FRIENDS!(06/17)
6月10日まで、しばらくご不便かけます(06/02)

05月________
花職向上委員会 新規セミナー(05/14)

04月________
セミカスタム「フローリスト」ナイフの案内(04/22)
はじめての広告(04/15)

03月________
重版出来(03/22)
新規セミナー(03/02)

02月________
重版決定(02/20)
節分が過ぎ〜 日本代表選考会!!(02/04)

01月________
北海道「札幌」 花職向上委員会(01/25)
新規セミナー と フローリストナイフ(01/21)
2015年 新年ご挨拶(01/06)

《 2014 年 》

11月________
花職向上委員会 北海道(11/29)
修了とはじまり(11/14)
岡山セミナーを修了しました。(11/05)

10月________
2014.10.8 御礼(10/09)
いよいよ発売です!(10/06)

09月________
見本印刷がきました。(09/30)


続きは...(こちらから)




  【 GOOD JOB MY FRIENDS! 】 
2015/06/17 12:22  .
facebook



花の世界では国内・海外で、デザインコンテストが各団体で開催されています。

国内の大会で1位になる事は、大変名誉あり、そしてその実力が認められるものです。もちろんそう簡単な事ではありません。

まして、団体の枠を超えて日本代表を選出した、今回の大会で1位を獲得し、日本代表になる事なんて、夢のまた夢。この時代の確実な「日本一」です。

 

今回「インターフローラ ワールドカップ」がドイツ・ベルリンで開催されました。これは4〜5年に1回、交流と世界大会(コンテスト)が開催され、見事日本が4位を頂きました。

大変喜ばしい事ですが、私は悔しくて仕方ないです。彼の技術・デザインは、確実に世界一だと思うし、それなりの資格があると思っていたから、あえて「残念」で他ならない。

 

けれど世界の5本の指に入るデザイナー(結果)は、実は日本ではそう何人も居ません。特にこのインターフローラの大会は、地元有利なコンテスト(持込作品が巨大なのと検疫や環境の違いなど)で、日本人が海外で結果を残す事が大変難しいものです。

彼のまたアシスタントの頑張りを讃えていきたいと思います。

 

世界に通じる技術とデザイン力、団体の枠を超えて、紛れも無く彼らは、世界に名を残しました。

今後の日本の躍進には、古く蔓延ったあらゆる弊害を、壊してくれる1つの結果が今回のものだと信じています。ちょうど開催地もベルリン、長く壁で閉ざされた東西の壁を壊した地でもあります。日本の花業界もちっぽけなプライドを捨てて、新たな時代の幕開けとなるでしょう。












※ Blog_Title_List

Copyright© 2009 flower-d.com All Rights Reserved.